2019年8月8日発売開始
本書は、室井登喜男氏・中根穂高氏・中嶋徹氏3名の開拓者の監修のもと作成されました。瑞牆エリアのボルダリング課題を全編カラーで紹介し、交通案内や課題の情報を英語で併記してあるのが特徴です。また、3名の開拓当初のエピソードも日英で掲載。実用書の枠を超えた一冊です。

植樹祭エリア・大面岩下エリア・ハットエリアを一冊に
本書はRock & Snow054号に掲載された植樹祭エリア、065号に掲載された大面岩下エリア・ハットエリア、現在web等で広く知られている岩に加え、これまで登られてはいたものの公開されていなかった岩も掲載されます。また、本書では各エリアの開拓に携わった室井登喜男氏、中根穂高氏、中嶋徹氏から、開拓当初のエピソードを含んだエリア紹介を掲載しています。

全編カラー・正確なアプローチマップで使いやすさ重視
全ての岩がカラー写真で掲載され、ラインも分かりやすく表記。 エリア毎のカラータブや巻末のグレード別インデックス(索引)など、使いやすさにこだわった工夫がされているのも特徴です。 また、アプローチマップは、169個の岩全て、現地で取得したGPSデータを元に作成されています。目的の岩にたどり着きやすい様、等高線上に岩の位置を記しました。

新課題も網羅
制作班は、今回のトポのために2018年秋から室井氏・中根氏・中嶋氏と共に改めて現地調査を実施し、既存課題の現状調査を行いました。その際、発見・発掘された課題も掲載しました。課題の内容やグレードもバラエティに富み、岩場デビューの初級者から中上級を目指す人やベテランに至るまで、これまで以上に様々なレベルのクライマーに役立てていただけるガイドブックになりました。

英語併記で海外クライマーにも対応
瑞牆は車だけでなく電車でもアクセスできる岩場で、日本人クライマー以外からも人気があります。本書では、海外クライマーからのニーズにも対応できる様、情報を日本語と英語の2カ国語で併記。また、エリアにより親しみを持ってもらえる様、各開拓者からのエリア紹介文も2ヶ国語で掲載しました。
  • 瑞牆ボルダリングエリアガイド【DM便】
  • 瑞牆ボルダリングエリアガイド【DM便】

瑞牆ボルダリングエリアガイド【DM便】

3,704円(税込4,074円)

在庫状況 残りわずか!

購入数